カーケア情報

島石油株式会社ホーム > KeePer キーパー

おすすめ洗車 KeePer キーパーとは?

KeePer

カーコーティン後は洗車の手間がかからない!
カーコーティングをすると、お車に汚れがしみ込まず、汚れが付きにくくなります。 特に雨や雪が降った時の汚れがグンと減るのでたまに行う洗車も非常に楽になります。

KeePer新車も経年車、ボディの色の違いも関係なく輝きが続く
車の「塗装」は消耗品のようなもので、紫外線を浴びることで否応なく劣化していきます。

そのほかにも酸性雨、排ガス、虫の死骸や鳥の糞など、ありとあらゆる汚染物質の脅威にさらされています。もう、洗車だけでは塗装の劣化は防ぎようもありません。

キーパーコーティングはそれらの影響を最小限に抑えます。ガラスコーティングでは、最新科学で作られた被膜を骨格として、ガラス特有の新車を超える程の透明感のある艶を、ポリマーコーティングでは、施工を繰り返すたびに、塗装本来の上質でしっとりとした柔らかな艶を体感することができます。その効果は新車、経年車を問わず、もちろんボディ色の違いも関係ありません。

KeePer塗装を守ることは車の価値を守ること!
キーパーコーティングを施工すると、車の塗装をコーティング被膜がキチンと守るので、5年経った車でも新車のような塗装の美しさを保っています。

車を乗り換えようと査定に出した時、「キレイで手入れが楽」だけでなく、実は経済的に「得」をすることに気が付くはず。

中古車の査定で最も大きな評点は「外装」。劣化が進行した塗装と良い状態で守られた塗装とでは評点がかなり変わることになり、査定価格もその評点の差によって、多くの場合は、5年間に要したカーコーティングの費用以上の価格の差になります。

洗車予約フォームへ

コース&料金

【ダイヤモンドキーパー】 新車コーティングに最適!

ダイヤモンドキーパー

コーティング洗車サイズ表

ダイヤモンドキーパーとは?

最新化学が生み出したボディガラスコーティング
無機質であるガラスの被膜が強固にボディを守ります。ダイヤモンドキーパーのガラスはドイツ最大のケミカルメーカーSONAXと共同開発。環境にもやさしい強力なボディガラスコーティングです。

「ガラス被旗Jの特長をより強化する「レジン被膜」 でハイブリッド構造
「ガラス被膜」が持つ独特の「深いツヤ」と「発色」を「ポリマーレジン被膜」がハイブリッド効果で、より上質に強調します。ダイヤモンドキーパーの強い撥水角にレジンの「すべり」が加わり、真ん丸い水玉がコロコロとボディを滑り落ちます。

ガラス被膜の宿命的弱点「水シミ」 の固着を防止
ボディガラスコーティング全般の宿命的弱点であったっ「水シミ問題」 を、ハイブリツドの「レジン被膜」 で根本的に解決しました。

メカニズム

特殊なガラスとポリマーレジンが実現させた輝きと強撥水性

無機質なガラスである二酸化ケイ素(Si02)がフッ素(F)とナノレベルで結晶化し、特殊な方法で塗装の表面に定着します。
ナノレベルで構成されるダイヤモンドキーパーは塗装の凹面に入り込みやすい性質を持っているため、非常に密度の高いコーティング被膜となります。
定着したガラス被膜の上に「犠牲被膜」として強撥水性の特殊なレジン被膜を重ねることでさらに汚れからボディを守ります。このレジン被膜は水シミの固着を防止する効果も持ちます。この異なる2種類の被膜を合わせハイブリッド構造の被膜が完成です。

洗車予約フォームへ

【クリスタルキーパー】 1年間ノーメンテナンスのボディガラスコーティング

クリスタルキーパー

コーティング洗車サイズ表

クリスタルキーパーとは?

ダイヤモンドキーパーと同じ構造を持ったボディガラスコーティングです。透明感のあるガラス特有のツヤ、強烈な水はじき、ハイブリッド構造による「水シミ」防止効果も同様です。被膜の構造は同じですが、施工はクリスタルキーパー独特の手法で行い、耐久力は1年とし、年に1回の施工を繰り返す1年間ノーメンテナンスのタイプのボディガラスコーティングです。

1年間ノーWAX、ノーメンテナンスで便利
その結果、約1時間半〜2時間半の作業時間で施工できるようになりました。お客様がちょっと用事を済ましていただく間にできるようになり、お車を丸一日お預けいただく必要がありません。コストは5年間でクリスタルキーパー ハイブリッドを1回、メンテナンスを4回行う場合とほぼ同様になります。お手軽で、きちんとした効果を発揮するボディガラスコーティングとして人気です。

汚れが付きにくくなり洗車の回敏が減る
キーパーコーティング全般に言えることですが、雨や雪が降った場合の汚れ方がうんと減ります。その結果、普段のお手入れである「洗車」の回数がぐんと減ります。一年の間にメンテナンスも必要ありません。まさに手間なしコーティングと言えます。

車の価値も守り続ける
一年間、お車をきれいな状態でに守るだけでなく、紫外線、酸性雨などの攻撃によりお車の塗装劣化からクリスタルキーパーの無機質ガラス被膜が守ります。キチンと守られた塗装の車は何もしていない車に比べて、何年かあとの査定値がかなり高くなることが多くの実例で分かっています。

洗車予約フォームへ

【ピュアキーパー】 ベストセラー ポリマー!

クリスタルキーパー

コーティング洗車サイズ表

ポリマーコーティングの基本形です。

ピュアキーパーは愛車が絶対汚れない「魔法のバリア」ではありません。しかし汚れが付いても汚れはコーティング被膜内に浸透せず、簡単に落ちるのが特性です。だから繰り返しの施工で塗装を直接擦ることなく、コーティング被膜の強化を進めて(キズを埋め)塗装がどんどん良くなる、本当に愛車のことを考え抜いたコーティングシステムです。

ピュアキーパーとは?

ピュアキーパーとは「塗装のためになるコーティング」をコンセプトに、ワックスの時代の発送を180°転換した新しい考え方【分子量2000,000以上の高分子共重合体(コ・ポリマー)】から出来ています。コ・ポリマーは分子同士が、油性汚染物質をコーティング被膜内に浸透させにくい立体的な網目状の被膜を形成します。この被膜がピュアキーパーの施工を繰り返すことで(キズを埋め)、タフで美しいボディを作り上げるのです。約3ヶ月ごとに新車に戻っていくような感動が味わえます。また、もうひとつの方法で約6週間に一度の高い密度の繰り返しでは独特の【異質のツヤ】を実現することも出来ます。

繰り返すことで強くなる被膜

塗装面改善の方向性(特許登録)
キーパー被膜は塗装の身代わりとなって汚れを被膜表面に受け止め、酸性雨や摩擦などによる「荒れ」の要因を受け止める「犠牲被膜」の性質を持っています。ですから、使用状況によって2〜3ヶ月程度でキーパー施工を繰り返し(理想は6週間ごと)塗装を守りつつ美観をUPさせます。3ヶ月ごとの施工は面倒ですが、キーパー施工は洗車からコーティングまでの作業を40分〜1時間で施工する「店舗でお待ちいただけるコーティング」ですので、ご負担は最小限で済みます。

洗車予約フォームへ

オプション

洗車予約フォームへ

島石油TVコマーシャル

島石油TVコマーシャル

このページの先頭へ